LSDで得たもの

龍馬マラソンまで2か月あまり。もうジタバタしても間に合わない頃合いになりました。この9か月間に走ってきた集大成とは一体、どんな結果になるのでしょうか。

とはいえ、残りあと2か月の走り方も大切だと思います、今日は20キロのLSDに出発です。自宅を出る前にNOW社のアルギニン1000mgをドーピング。いつものコースはスタートから@4キロが上りなんですが、今日はいつもと違って楽に上れています。下り区間に入っても楽・・・折り返し10キロ地点でも楽・・・なんだか足が勝手にスタスタ出る感じ。こんな走り方を覚えたかったので、急遽距離を伸ばして走る感覚をつかもうと試みます。そして13キロ地点で折り返し。

帰路もスタスタいけます。登りもスタスタ。しかし18キロぐらいで左足の踵に痛みが発生です。いつも痛むのですが、この原因は何なのでしょうか?踵着地はしていないつもりなんですが・・・。キロ7分目標でしたが、スタスタ効果で平均心拍130・平均ラップ6分34秒でした。

b0370155_18361569.jpg
18日は金哲彦さんのセミナーに行ってきます、目から鱗 何枚も落ちて欲しいなぁ~。

Commented by TORA1 at 2016-12-12 20:04 x
飲み会続きで走れていませんが、セミナー参加しますので、その時は宜しくお願いします。
Commented by yamasakimasahiko at 2016-12-12 20:20
ぇ~と、ポチの専属鬼コーチからアドバイスがあるようですが・・・。

もも>TORA1しゃん、飲んだくれはポチパパだけで十分でしゅよ。”走った距離は嘘をつかワン”でしゅ。走って走って走りまくるでしゅ~~。

だそうです。ちょっとだけコツの欠片みたいなものが見えたのですが、調子にのると踵に痛みが。ランって本当に誤魔化しがきかないというか、実力勝負ですねぇ。
セミナー、楽しみにしてますよ。v
by yamasakimasahiko | 2016-12-11 18:55 | ジョギング | Comments(2)