試走という名の地獄を見た・・・(奥四万十トレイル)

奥四万十トレイル試走会、行ってきました。

9時、50人ほどでしょうか出発します。

b0370155_16061678.jpg

ボトル1本の軽装なランナーも居る中で、ポチは1.5リットル・・・自らハンデを背負ってど~するのよ?あとはアンパンを2個、パワージェルを340kcal、きんつば1個。結局、ジェル以外は食べませんでした。次からはジェルだけ持つようにしようっと。
スタート後6キロ程は平坦基調。ここでペースを上げ過ぎてしまい、一旦止まって水分補給。ペースをリセットしてゆっくり行きます。山に入るととても走るのは無理な斜度。そして下りはもっとエゲツなく、木にすがりながらソロソロと下ります。この下りで膝を消耗、ろくに走れなくなってしまいました。機能性タイツだけではアカンなぁ。本番はテーピングも巻いてみようと思いました。マイナーな山なのでハイカーの踏み跡は皆無、テープを頼りに進みます。

b0370155_16062441.jpg
山をたつくること4時間、瀕死の状態で20キロを走破しました。本番は今日の山をコースを変えて登り返して36キロ・・・ど、どうしよう??無理ちゃうんかい?

b0370155_16093891.jpg

松葉川温泉で汗と疲れを流し、帰路に着きました。


by yamasakimasahiko | 2017-04-16 16:51 | ジョギング | Comments(0)