カテゴリ:ジョギング( 31 )

ベアフットランニング

ストレッチしても休んでも踵の痛みは良くならず、それならばと・・・足を強化してみることに。そう、ベアフットランニング、裸足ランニングです。とはいえ、流石に裸足は走る場所が限られるので、裸足感覚ランで行こうと思います。その手のシューズには、ランニング用地下足袋とか、ビブラムの5本指シューズとかありますが、どれも高価です。ところが、偶然見つけたこれは安価なのですよ。 ↓ (画像、頂き物です)

b0370155_19455702.jpg

テスラのベアトレック。2,900円なり~。靴底厚2ミリ、小石を踏むと「うっ」ってなります。グレーチング踏んでも最初は「うっ!」・・・。ポチはかれこれ1か月履いていますが、少し慣れてきました。慣れるとどうなるって??なんと、走って気持ちが良いのです。めちゃ軽量、そしてダイレクト感のある走りが体感でき、着地の最適を探し出せます。今はつま先から降りて、踵はキスタッチで。
難点は靴底の持ちが悪いこと。ポチの場合ですが、100キロ未満で小指の付け根あたりの底に穴が開きました。まぁ、それでも2,900円なわけで、機材の安さに助けられています。今回、2足目を購入して「龍馬脱藩マラソン ハーフの部」に向けて練習中です。




by yamasakimasahiko | 2017-09-13 20:05 | ジョギング | Comments(0)

走りながら踵の痛みを治そうと行動していましたが、容体は悪化の一途。ついに、「休む」という選択肢を選びました。しかしです、仕事を終えて自宅で見るテレビは・・・もの凄く劣化した政治家のあれこれなわけで。一体、正義はどこに行ったのか・・・。あ、危ないアブナイ。こんなこと書いたら共謀罪の対象になるかも?

夢も希望もない現実社会ですので、自分の世界に没頭しようと思います。明日は紫陽花を愛でるライド、頑張ってみます。

あ~~、しょうもな!!

b0370155_16545012.jpg

by yamasakimasahiko | 2017-06-16 22:25 | ジョギング | Comments(0)

いよいよ5月14日はトレイルレースの日です。朝8時スタートということで、万全を期して前泊します。まずは前日受付を済ませ、宿の「うなきち」さんへと向かいます。うなきちさんは3階4階に二部屋ずつ貸し部屋があり、調理器具や洗濯機もあり長期滞在が可能となっております。

b0370155_18425442.jpg

まずはエビスビールで喉を潤し、翌日の用意を済ませました。就寝時間を10時と決めて、早めに夕食を取ることに。まずは日本酒のヌル燗を頂きます。ク~~、しみる~。お刺身はサービスして頂きましたが、これも抜群に美味しでした。

b0370155_18430412.jpg
ちょうど日本酒を飲み干したタイミングで・・・↓

b0370155_18432775.jpg

うな重の上。ご飯もいっぱいで最高のカーボローディングとなるのでした~。あ~幸せっ!! (この飲食費が宿賃とほぼ同じ。まぁたまの贅沢もいいか。)

レース当日の起床は5時。カップ麺とチーズケーキで朝食を取り、松葉川へと出発します。米奥小学校が駐車場所となっており、そこからバスで松葉川温泉まで。

b0370155_18434399.jpg

↓ 開会式。

b0370155_18440886.jpg
プロデューサーは奥宮さん、良くBS放送のトレイルレースに出走されていますよね。

b0370155_18435412.jpg
8時スタート。ポチは後方からゆっくり行こうと思います。だって試走の20キロでヘロヘロになりましたから・・・。それでも20キロ走った辺りで、急登と急降下によりすっかり足は終わってしまっていました。左足の踵、膝が痛んでいます。鎮痛剤はほぼ効果なし・・・どうしよう?リタイヤも考えましたが、ポチよりずっと年上と思われる方から「さぁ、行くで。」と発破をかけられ・・・。左足をかばって走りますが、それもヨタヨタ状態で足が上がりません。歩いている人とあまり変わらない速度です。

沈下橋を二つ渡ります。 ↓

b0370155_18442365.jpg

b0370155_18443542.jpg
この後は写真を撮る余裕もなく、ほぼ歩きで無事にゴールです。タイムは7時間53分59秒、ぎりぎり制限時間までに戻ることができました。会場に帰り着いた時の、皆さんの熱い応援が大変嬉しかったです。

え?またトレランするかって??? う~~ん・・・お姉さんも結構多いからなぁ。

by yamasakimasahiko | 2017-05-14 19:17 | ジョギング | Comments(4)

黒爪考

ポチのラン歴なんてまだ1年ぐらいなんですが、龍馬マラソンで早々に「黒爪」を体験しちゃいました。もう2か月になるのですが、爪が剥がれるでもなく、痛みも違和感もなく・・・。素人考えでは、シューズが小さいことにより爪とシューズが擦れた?と思いがちですが、どうやらそういうことでは無いようです。逆にシューズが大き過ぎて、シューズ内で足指が動き過ぎるのが原因かと。

b0370155_20544100.jpg

ラン仲間と居酒屋で靴下脱いで見せっこ・・・「俺の方が黒いやろ~~」などと醜態をさらしております。


by yamasakimasahiko | 2017-04-17 21:04 | ジョギング | Comments(0)

奥四万十トレイル試走会、行ってきました。

9時、50人ほどでしょうか出発します。

b0370155_16061678.jpg

ボトル1本の軽装なランナーも居る中で、ポチは1.5リットル・・・自らハンデを背負ってど~するのよ?あとはアンパンを2個、パワージェルを340kcal、きんつば1個。結局、ジェル以外は食べませんでした。次からはジェルだけ持つようにしようっと。
スタート後6キロ程は平坦基調。ここでペースを上げ過ぎてしまい、一旦止まって水分補給。ペースをリセットしてゆっくり行きます。山に入るととても走るのは無理な斜度。そして下りはもっとエゲツなく、木にすがりながらソロソロと下ります。この下りで膝を消耗、ろくに走れなくなってしまいました。機能性タイツだけではアカンなぁ。本番はテーピングも巻いてみようと思いました。マイナーな山なのでハイカーの踏み跡は皆無、テープを頼りに進みます。

b0370155_16062441.jpg
山をたつくること4時間、瀕死の状態で20キロを走破しました。本番は今日の山をコースを変えて登り返して36キロ・・・ど、どうしよう??無理ちゃうんかい?

b0370155_16093891.jpg

松葉川温泉で汗と疲れを流し、帰路に着きました。


by yamasakimasahiko | 2017-04-16 16:51 | ジョギング | Comments(0)

b0370155_19550495.jpg

↑「四万十ケーブルテレビ」さんのフェイスブックにゴール地点の動画がアップされています。なんと、動画二部の最初にポチの画が・・・。かなり足に来ていたため、上半身も使って走っているのでブレブレなのが分かります。ほんと、きつかったです。龍馬マラソンとは違って、出し切った感があります。それでもしかし、ゴール直前でジャージのジップを締めるあたり・・・ツール・ド・フランスの見過ぎな気がしますねぇ。

一夜明けての27日(月)、膝のダメージがきつくて大変でした。龍馬マラソンの翌日では、7キロ走れるぐらいの余裕があったのですが。やはりラップタイムが速かったこと、そして下り基調による足への負荷の多さでしょうかね。あと、動画を見て気付いたのですが・・・あれ?太ってる?実際に体重計に乗ってみると、バイクに乗っていた時より5キロも増えていました。もっとマメに体重チェックして管理しないとダメですね~。反省。

by yamasakimasahiko | 2017-03-28 20:08 | ジョギング | Comments(0)

四万十川桜マラソン

朝5時に起きて、窓を開けたら雨でした。057.gif057.gif057.gif
雨ならキャンセルをと思っていましたが、とりあえずは窪川まで走ってみます。(車でv)
朝7時の西向き自動車道は、車が列をなしています。え?みんなマラソンへ?
どうもその通りの様で、窪川の町中に入って行きます。う~~ん、これぐらいの雨で走るのを止めたら男がすたる?ポチも思い切って走ることにしました。

b0370155_17311055.jpg

いつの間にか開会式が終わったみたいで、皆ゾロゾロとスタート地点に整列します。速報では、1640人が出走するようです。

b0370155_17312362.jpg
前列に並ぶのは2時間台で走り切る猛者達でっす。いつの日か、ポチが前列に並ぶことはあるのでしょうか・・・。

9時にスタート。ずっと雨なのでゴミ袋を被って走ります。出だしはゆっくりと思っていましたが、今日のメンバーはペースが速いのです。入り1キロが6分7秒、次の1キロは5分45秒・・・あらら、このペースは終盤に足が終わるパターンなのでは?一瞬ペースを6分に落とそうと考えましたが、龍馬マラソンで序盤から中盤が慎重すぎた反省もあり、みんなに着いて行くことにしました。

↓ 沈下橋を渡ります。万が一の転落者対策で、下流には救助のカヌーが待機する念の入りようです。

b0370155_17313592.jpg

5分台のペースは意外にも30キロを過ぎても続きます。そうか、下り基調だから持つのか。それも35キロになると辛くなり、気力を振り絞って走ります。エイドの「おしるこ」で生き返りました。膝がグラグラになりながらのゴールでした。


b0370155_17314772.jpg

↑次から次へとランナーがゴールテープを切ります。

b0370155_17315570.jpg
サブ4までおよそ6分・・・まだまだ詰めが甘いなぁ。死ぬ気で頑張らないと・・・ねぇ。

b0370155_17563360.jpg

さて、4月からは鬼コーチももちゃんと山へ、そしてトレランのトレーニングに入ります。

もも 「さ~てと、厳しく指導するでしゅよ~~。うふ」


by yamasakimasahiko | 2017-03-26 17:58 | ジョギング | Comments(0)

トレラン

5月14日の奥四万十トレイルに向けてトレーニング中です。その前に、今月26日に四万十桜マラソンがあるのですが、これまでの貯金で何とか乗り越えようと思っています。トレランでは、最低でも補給水を背負って走るわけで、ウェイト背負って走る練習をしています。

b0370155_15244157.jpg

専用ザックに500ccのペットボトルを3本入れて走ります。

b0370155_15235764.jpg

LSDを兼ねて、ウェイトランです。最初の5キロぐらいは平気でしたが、以降は重さをずっしりと感じ・・・ききますよ、これは。

そして本日。昨日と同じコースをウェイト無で自由に走りました。重さが取れたので、飛ぶように走れるのかな~って思っていたら、昨日の疲労で飛ぶどころじゃありませんでした。 ↓

b0370155_15240234.jpg



by yamasakimasahiko | 2017-03-05 15:34 | ジョギング | Comments(0)

龍馬マラソン2017

とうとうやって来ました、龍馬マラソン。昨年3月から、この大会に照準を合わせてトレーニングを積んでまいりました。暑い日も、寒い日も地道に走り続けました。まさに1年間やってきたことの集大成・・・目指すのは完走ではありません、サブ5でっす。v

午前5時に起床、気合が入っています。w自宅から電車通りまで歩き、電車で会場まで。すでに凄い人、人、人。

b0370155_15551847.jpg

寒さに震えながら待つこと30分余り、電車通りに整列です。 ↓

b0370155_15553518.jpg
9時スタート。ポチはかなり後方から出発です。入りは7分ぐらいで行きたかったのですが、皆ズンズン行くので仕方なく6分15秒ぐらいのラップを刻んでいきます。「調子に乗ったらいかん」と自分に言い聞かせ、淡々と走ります。知寄町でLiLiCoさんをパスしましたが、彼女は大声援を受けていましたよ。
18キロ地点で右足の裏に痛みが発生、ロキソニン2錠を投入します。左の踵も痛みだしており、この辺りが一番しんどかったです。そして最大の難関と言われる浦戸大橋。↓

b0370155_15554429.jpg

仁淀川を越えて折り返し、そこになんとyaamanさんの姿が。応援、ありがとうございました。あそこからペースが上がりました。v ↓「ロードで走ろう土佐の道」より無断拝借しています、ごめんなさい。

b0370155_20194841.jpg

35キロからは更にペースを上げて5分台に。順位を上げて行きます。最後の競技場への上りでも順位を上げ、無事にゴールです。

b0370155_15555048.jpg
ネットでは4時間30分を切れました。

b0370155_15573163.jpg

大会関係者の皆様、熱い応援をして頂いた皆様、本当にありがとうございました。感謝です。

次は四万十町の桜マラソンです。二日ぐらい休んで、次からは水を背負って走るトレーニングを行おうと思っています。w


by yamasakimasahiko | 2017-02-19 16:20 | ジョギング | Comments(5)

龍馬マラソン

いよいよ今週末に迫って参りました、龍馬マラソン。天気予報では晴れ、最低気温3℃最高気温13℃とのこと、スタート地点で並んで待つ間の寒さ対策が必要と思われます。そこで ↓

b0370155_19110034.jpg

クリーニングで使われているポリ袋でジャケット?を作りましたよ。これならすぐゴミ箱に捨てられます。v 試着してみましたが、意外と暖かくて驚きです。後は、腹巻とネックウォーマーかな?

踵が痛く、月火と完全休養しました。明日は少しだけでも足慣らししたいのですが・・・。


by yamasakimasahiko | 2017-02-14 19:16 | ジョギング | Comments(0)