LSDと20キロ走

昨日(28日)は90分のLSD。足、特に踵の痛みが気になるので、シューズを変えてみることにしました。ずっとアディダスの「タクミ・イドミ」を愛用していましたが、今回はアシックスの「JEL-KAYANO23」。ヒロマツスポーツで購入して、早速に使ってみます。踵外側と小指付け根部分にジェルが使われており、柔らかい印象です。

b0370155_15395886.jpg

そして今日(29日)、本番に向けての最後の強トレーニング、20キロ走です。本番を意識して6分ペースを目指したのですが、アップダウンに足を食われてへばってしまいました。本番、どうしよう? 最初の2キロを6分30秒(キロ)で、調子が良ければ6分に上げる?

b0370155_15400290.jpg
来週からは調整主体に、軽いメニューと週末のLSDで2月19日を待ちたいと思います。

今日も沢山の方々が走っておられました。いよいよって感じですね~。

↓ セッティング完了。

b0370155_16435698.jpg

↓ おまけ。診察台の上でビビルももちゃん。w

b0370155_16440339.jpg


by yamasakimasahiko | 2017-01-29 15:47 | ジョギング | Comments(2)

走れない・・・

今日は3度目の30キロ走に挑戦します。RIOから土佐山を経て菖蒲に向かいます。15キロ地点で補給(ショッツ エナジージェル 117kcal)を取り、折り返します。水は谷川で一口だけ。20キロぐらいまでは順調でしたが、その後に左足小指の付け根に痛みが発生します。なんとか騙し騙し走り続けていましたが、残り4キロの下り区間で急に脹脛がパンパンに張って走れなくなりました。ストレッチしても効果なし。仕方なく歩きますが・・・歩いても違和感、痛みがあります。

自宅に帰って昼食を取ると楽になりましたが、あれはハンガーノックの一種でしょうか?或いはミネラル不足か? (ちなみに、走る前の朝食は肉まん1個とコーンスープのみ) シューズも合っていない気がしていますので、来週末にはスポーツ店でシューズ選びの相談をしてみたいと思います。本番までもうあまり時間がないので、スピード感を持って動きます。

マジ、42キロなんて走れるのかって思い始めているのでした。(゚Д゚;)

by yamasakimasahiko | 2017-01-22 19:18 | ジョギング | Comments(2)

雪の工石山

もも 「パパしゃん、今回の寒気で北山も雪景色みたいでしゅよ。あ~~もも、雪と戯れたいでしゅ~~。」

ポチ 「分かった分かった、かなり寒そうだけど雪遊びに登ってみようね。」

もも 「そうこなくっちゃでしゅ、流石はパパしゃんでしゅよ。」

いつも職場から眺めている工石山ですが、13日からずっと雪模様で気が気じゃなかったのです。「早く調査に行かなくちゃ」 気安く自宅から4~50分で登山口まで行ける工石山、もうすっかりポチのホームグラウンドになりました。10時、準備を終えて登り始めます。先行者は無し、新雪を踏んで足跡を残していきます。雪はずっと降り続いており、ももちゃんのヒゲが凍り付きます。

もも 「これでしゅよ、これ。この澄み切った空気感・・・萌え~」

b0370155_17512473.jpg
↓ アカガシ

b0370155_17505455.jpg
↓ イヌツゲに積もった雪。

b0370155_17510122.jpg
↓ シャクナゲが葉を閉じて寒さをしのいでいます。賢いなぁ~。

b0370155_17510557.jpg
で、最も寒さに強いのが「ももちゃん」です。雪を鼻で掘ったり、前足でかいたり。楽しくて楽しくて・・・というのが十分に伝わってきます。(ちょっと歩くのには邪魔ですが)

b0370155_17511057.jpg
頂上では、凍りかけた🍙とシャーベット状のお茶で補給。あまりの寒さに、そそくさと下山します。
↓ ツルシキミも寒そう。

b0370155_17511409.jpg
ヒメシャラもじっと我慢です。 ↓

b0370155_17512064.jpg

もっと雪が多いと思っていましたが、頂上北側の最も深い場所でも10センチほどでした。雪質はサラサラ、強風に舞い上がる光景も見られました。四国山地の眺望はありませんでしたが、かなりの降雪だろうな~。

by yamasakimasahiko | 2017-01-16 18:32 | 登山 | Comments(0)

新年 明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いを致します。

もも 「パパしゃん、新年おめでとーでしゅ~。」

ポチ 「今年は穏やかな年明けだねぇ。昨年には事故があり憂鬱な正月だったけど、2017年は良い年にしたいね。」

もも 「じゃあ、早速に行くでしゅよ、初詣に。」

10時半、相方とももちゃんで工石山を登り始めます。先着車は3台、思ったよりハイカーは少ないようです。最近は歩くだけでも踵が痛くなるので、ちょっと不安含みの山歩きです。桧屏風岩からの南国平野。 ↓

b0370155_17331963.jpg

↓ 浦戸湾。

b0370155_17332440.jpg

日陰には先日の雪が残っているものの、風も無く暖かい陽気。ももちゃんは残り雪と遊びながら、元気いっぱいで歩きます。冬場で花は無い山ですが、ヒメシャラの梢が明るく輝いていました。 ↓

b0370155_17332867.jpg

昼食を「さいの川原」で取り、13時に頂上です。

b0370155_17341629.jpg

↓ 左から大森山、佐々連尾山、奥工石山。

b0370155_17342348.jpg
↓ 二つ岳や赤石山の法皇山系。

b0370155_17342757.jpg

↓ 寒風山や、雪をかぶった笹ヶ峰など。

b0370155_17343199.jpg

↓ 石鎚、二の森、手箱山。

b0370155_17343851.jpg

四国山地が丸見えでした。今年が良い年になりますように・・・。











by yamasakimasahiko | 2017-01-01 18:03 | 登山 | Comments(4)