踵の痛みについて

ジョギングでは、膝に次いで痛みの悩みが多いらしいです、踵。土曜日にソルボのインソールを入れて19キロを走ってみました。ですがそもそも、すでに痛みが発生しているわけで、ソルボを入れても治癒するわけで無く・・・。それでも、着地が優しいこと、足裏のサポート効果は十分に実感できました。そして今日です。別途、踵を保護するテーピングをして8キロ、追加で坂道ダッシュ5本を入れてみましたが、テーピングの効果と相まって?、痛みは増加していません。本来なら、痛みがある場合は休むのが最善かと思いますが・・・本番は近づいているわけで。しばらくの間、ソルボとテーピングを併用して様子をみたいと思います。

今回は伸縮性のあるキネシオテープで補強しましたが、伸びないテープが良いらしいので試してみます。

# by yamasakimasahiko | 2016-12-25 19:11 | ジョギング | Comments(0)

インソール

左足の踵が痛むので、インソールを換えてみることにしました。評価の高いSORBO。明日にでもLSDで試してみたいと思います。

ロードと違って、パーツが安くて助かります。ラン。v 

# by yamasakimasahiko | 2016-12-22 21:16 | ジョギング | Comments(0)

昨日の筋肉痛が残る中、今日は金さんのマラソンセミナーに参加です。自宅からジョギングで競輪場に向かっていたら、途中の鏡川でTORA1さんに遭遇しました。当然の事ですが、彼も走っていました。( ´艸`) しばらく一緒に走りながらよもやま話を。

金さんからは有用な話を沢山聞くことができました。普段はおろそかにしている準備運動の重要さ、実感しました。帰路も走ってポチは床屋に。なんと、散髪が終わって店を出ると、見事に足が固まっていました。やはり昨日のダメージが大きかったようです。というわけで、夕方の練習はお休み、また明日から頑張ります。v 

それにしても踵がいたいなぁ~。

# by yamasakimasahiko | 2016-12-18 16:12 | ジョギング | Comments(2)

伊予富士

四国山地に雪が降った模様ですので、調査をしてきました。旧寒風山トンネルに到着したのは8時30分、すでに20台近くの車が先着しておりました。詳細は後日にアップ致しますが、積雪期には登ってはイケナイ山・・・伊予富士でした。後続のパーティは無事に帰還できたのでしょうか・・・。

↓桑瀬峠から寒風山方面を撮影。ガスで山容は窺えませんでした。
b0370155_15325419.jpg
車が多いので少し興奮気味、そそくさと準備を終えて登山を開始します。登山口周辺の積雪量は約20センチ、クランポンを着けて登ります。途中で4~5名の日の出撮影組とすれ違います。「今日はいいの撮れましたか?」「今朝は綺麗に焼けましたよ」良い朝焼けが撮れた様です。桑瀬峠でカメラを取り出して愕然とします。24-120のズームが着いているはずが、なんと60mmのマクロレンズが着いていました。「何だか軽いな~」とは思ったのですが・・・。よって、今回の画像はすべて60mmレンズでのものになります。これは、バイクに例えると・・・山岳コースを上るのに、クランクが53のアウター一枚、カセットは15のシングルみたいな・・・。

さて、どっちへ行こうか?寒風か伊予富士か。昨年に寒風~笹ヶ峰を歩いていますので、今日は伊予富士にいくことにしました。ところが・・・踏み跡があったのはほんの数百メートルだけです。どうやらカメラマンの足跡だったようです・・・やれやれ、ここからずっとラッセルかぁ。尾根筋には30~40センチの積雪。登りに入ると4歩すすんで小休止を繰り返します。こんなところで体力を使い過ぎると、最後の直登が上れなくなります。

↓樹氷、霧氷が綺麗です。

b0370155_15330055.jpg

b0370155_15330805.jpg
↓ 凍り付いたブナ。

b0370155_15331177.jpg
少しだけ日が差してきました。 ↓

b0370155_15331609.jpg
後方に登山者の姿が確認できましたが、追いついて来て「ラッセル代わりますよ」とはなりませんでした。こんな年寄りにずっとラッセルさせるなんて・・・。

b0370155_15330402.jpg
↓ やっとのことで頂上直下までたどり着きました。腹減ってるけど、最後の力を振り絞って。

b0370155_15332141.jpg
なかなかに危険な直登でした。雪で足場の確認ができず、随分と時間がかかりましたし、力を使い過ぎて足が攣る事態に。(゚Д゚;) 気力を振り絞りよじ登りました。

b0370155_15332491.jpg

↓ 東黒森。ポチは精魂使い果たしたため、帰路はあちらに降りて林道を歩くことにしました。安全第一です。

b0370155_15332851.jpg
↓ 一人登って来ました。松山から来られたとのこと、この方もポチと同じ帰路を選択しました。

b0370155_15333509.jpg
とり付き部で休憩中のパーティ。女性らしき姿もあります、ご安全に。 ↓

b0370155_15333204.jpg

さて、ポチ達は東黒森方面へ下っていきますが、同行者がラッセルしてくれて楽ちんでした。しかし、車道に降りてからも積雪は30センチあまり、歩くこと10キロ程か?駐車場が見えた時はうれし泣きです。(車道、2時間以上歩きましたから)

↓ 冠山が疲れを癒してくれました。

b0370155_15333818.jpg
やはり冬山は最高に気持ち良いのでした。

# by yamasakimasahiko | 2016-12-17 19:45 | 登山 | Comments(0)

LSDで得たもの

龍馬マラソンまで2か月あまり。もうジタバタしても間に合わない頃合いになりました。この9か月間に走ってきた集大成とは一体、どんな結果になるのでしょうか。

とはいえ、残りあと2か月の走り方も大切だと思います、今日は20キロのLSDに出発です。自宅を出る前にNOW社のアルギニン1000mgをドーピング。いつものコースはスタートから@4キロが上りなんですが、今日はいつもと違って楽に上れています。下り区間に入っても楽・・・折り返し10キロ地点でも楽・・・なんだか足が勝手にスタスタ出る感じ。こんな走り方を覚えたかったので、急遽距離を伸ばして走る感覚をつかもうと試みます。そして13キロ地点で折り返し。

帰路もスタスタいけます。登りもスタスタ。しかし18キロぐらいで左足の踵に痛みが発生です。いつも痛むのですが、この原因は何なのでしょうか?踵着地はしていないつもりなんですが・・・。キロ7分目標でしたが、スタスタ効果で平均心拍130・平均ラップ6分34秒でした。

b0370155_18361569.jpg
18日は金哲彦さんのセミナーに行ってきます、目から鱗 何枚も落ちて欲しいなぁ~。

# by yamasakimasahiko | 2016-12-11 18:55 | ジョギング | Comments(2)

LSD

何だかんだで早くも12月。龍馬マラソンまで、あと2か月あまりとなりました。近所でもランナーさん達が多くなり、準備に余念がないことが伝わってきます。さてポチは?・・・。
今日は2時間のLSDでした。やはり足の強度が十分で無いのが実感され、本番に間に合うのか不安です。いったいどうすれば?

b0370155_19470943.jpg


b0370155_19463301.jpg


b0370155_19464247.jpg


# by yamasakimasahiko | 2016-12-03 19:54 | ジョギング | Comments(0)

工石山で特訓

相方とももちゃんで工石山へ。紅葉は終わり、冬枯れの中の山歩きでした。相方は初夏の横倉山以来の山歩きです、無事帰還できるのでしょうか。

土佐山ではランナーやローディーが朝から頑張っています。ポチも週末は土佐山を走っているのですが、車から見るとこうなのか、と参考になりました。高川の通行規制が心配でしたが、今日は解除されておりました。

↓ 八起白鷲岩から縄張りを確認するももちゃん。「土佐町東部よし!」

b0370155_17192259.jpg

↓ 「土佐町西部よし!」

b0370155_17193270.jpg

↓ 「山岳よし!」

b0370155_17195879.jpg
↓ 「棚田よし!」

b0370155_17201956.jpg
↓ いつもの風倒木前にて。

b0370155_17213314.jpg

土曜日ですが紅葉が終わったこともあり、登山者は少な目でした。お湯を沸かしてプチ補給です。

b0370155_17214243.jpg
↓ サルトリイバラ

b0370155_17223080.jpg

↓ タムシバの果実? ネコヤナギみたいでフワフワです。

b0370155_17233300.jpg
↓ これは・・・?

b0370155_17235869.jpg

老後の嗜みでキャメラ(カメラね)の勉強中です。w

b0370155_17212419.jpg


# by yamasakimasahiko | 2016-11-26 17:56 | 登山 | Comments(0)

雪光山トレーニング

昨日の20キロ走があまりにもボロボロでしたので、今日は雪光山で特訓です。コーチのももちゃんと10時に登り始めますが、いつ登ってもしんどい急登です。平家の滝からの合流点では、汗だくになっていました。

県道6号からの雪光山。 ↓ 小粒ですが俊峰なんです。

b0370155_16072882.jpg
↓ ヤマナシ

b0370155_16080880.jpg
↓ 赤松

b0370155_16081705.jpg
↓ ツルシキミ

b0370155_16084432.jpg
頂上北側から眺めた石鎚山系。 ↓

b0370155_16085375.jpg
この山は黄色系の紅葉が綺麗でした。

b0370155_16091261.jpg
b0370155_16092388.jpg
↓ 縦縞が特徴的なこの木は・・・? イヌシデですかね?

b0370155_16093184.jpg
よじ登る、ももちゃん。流石です。

b0370155_16090383.jpg
行程2時間あまり、良いトレーニングになりました。

# by yamasakimasahiko | 2016-11-13 17:19 | 登山 | Comments(0)

ご褒美とは?

5日に30キロ走破のご褒美は・・・?

これまでのポチの生き様を振り返ると。いや、遊び様ですかね、20代にはバイク、登山とカメラと後半に渓流釣り。カメラは山から始めたのですが、その内には800mmの超望遠レンズを担いで野鳥を追っかけ。川原に池を作って、小魚を入れて待伏せ撮影とかやっていました。そして磯釣り、鮎釣り。40代で大型自二の免許を取得、カワサキの1200ccにも乗りました。それを売ってマイボートを・・・随分と釣りまくりましたが、魚を殺生するのが嫌になってロードバイク・・・事故してラン&登山、そしてまた最近はカメラに興味が・・・。

つまり~、ご褒美ってのは・・・今どきの一眼レフで撮ってみたいっちゅうことで。(笑) 若い時にやってたことを、歳とって再開してるパターンですなぁ。ポチが若い時に楽しかったことは、人生をかけた趣味として間違っていなかった証拠になるのでしょうか。

でも、もうボートには戻らないと思います。v

# by yamasakimasahiko | 2016-11-07 22:03 | ジョギング | Comments(2)

クロカン

クロカンを兼ねて工石山に登りました。相棒はいつもの「ももちゃん」、今日もハイテンションです。登山口には沢山の車が止まっており、紅葉シーズン真っ只中という感じです。
↓ 赤松。

b0370155_16011124.jpg

南斜面から登って行きました。こちらにはリンドウが沢山あるのですが、なぜか今日はすべてが蕾・・・曇りで寒いから? ↓

b0370155_16012506.jpg
↓ 綺麗な紅葉。

b0370155_16013657.jpg
↓シロモジ。

b0370155_16014629.jpg

↓ コハウチワカエデ

b0370155_16015599.jpg

b0370155_16020715.jpg
屏風岩から浦戸湾を。 ↓

b0370155_16021688.jpg

↓ 屏風岩の白骨。

b0370155_16022557.jpg

↓ ツガ。

b0370155_16023447.jpg

↓ヒメシャラ。
b0370155_16025800.jpg

↓ モミ。

b0370155_16030875.jpg

↓ ブナ。

b0370155_16031668.jpg
↓ 桧の古木。

b0370155_16032839.jpg


本日のももちゃん。 ↓

b0370155_16035273.jpg
明日、大腿四頭筋が痛ければトレーニング成功です。(^^♪


# by yamasakimasahiko | 2016-11-06 16:21 | 登山 | Comments(0)

LSD

ふと気付けば11月も1週の終わり。龍馬マラソンまで、後約3か月となっています。マズイ。現状のポチの中には、42キロを走り切るイメージが全くできていません。素人ながらにも、フルとハーフの厳しさの差は十分わかります。今思えば、夏場にもっと走り込んでおくべきでした。10月は@200キロとまずまず走れましたが・・・。

しかしもう時間を巻き戻すことはできません、とりあえず走れる時には走ることにしましょう。3日に20キロ、4日は休養、そして今日は30キロのLSDに挑戦しました。

ゆっくりペースで10キロ地点に到着、後5キロを菖蒲に向けて上って行きます。足は重く、腰と膝下に鈍痛。屈伸してみると、足が固まっているのが実感できます。アイタタタって感じ。「ちょっと休もう」「走るの止めて歩こう」様々な悪い誘惑がポチを襲ってくるのですが、「今日、完走したらご褒美を・・・」とご褒美ドーピングで乗り切りました。残り4キロの下り区間でも、キロ7分からペースが上がりません。本当に命からがら、RIOに帰着致しました。

b0370155_18251521.jpg

今の時点から、龍馬マラソンのスタート地点に立つのが怖くなってしまっています。

もも 「パパしゃん、お疲れ様でした。30キロ走れただけでも立派に成長していると思いましゅよ。自信を持ってくだしゃい。」

ポチ 「う~~ん。今日の終盤のキツさ、しんどさ、あれからまだ12キロも走るんだよねぇ、フルって。想像しただけで萎えるんだけど。」

もも 「大丈夫でしゅ。明日はももがクロカン、まあ分かりやすく言うと山登りでしゅが・・・コーチしてあげるでしゅから。」

ポチ 「え・・・明日も練習・・・」


# by yamasakimasahiko | 2016-11-05 18:36 | ジョギング | Comments(0)

大星山

昨夜の話です。

もも 「パパしゃん、そろそろじゃないでしゅか?そろそろ・・・。」

ポチ 「そろそろ?まだマラソンは随分先だよ。」

もも 「もう~~~。パパしゃんのいけず~。そろそろ山歩きのシーズンでしょって言ってるでしゅ。」

ポチ 「おお、そうだね。まだ日中は暑いぐらいだけど、もうすぐ11月だし・・・今日走った22キロのダメージが残ってそうだけど、明日山に登ってみようか?」

もも 「ワンだふるでしゅ。」

8時、自宅を出発し大栃方面へと走ります。「轟の滝」への看板を追って、林道に入ります。林道のゲートまで残り2キロぐらいの所で通行止め。山腹崩落の様です。とりあえず、現場まで歩いてみることに。

b0370155_17493271.jpg

↓ 赤い実がなる高木、イイギリでしょうか。

b0370155_17494411.jpg

↓10メートル幅ぐらいで道路が渓に流されていました。今にも落石がありそうな雰囲気で、速足で横断します。

b0370155_17550528.jpg

ももちゃんと渡り切った時、ガサガサと音がして・・・音の方を見ると、ニホンカモシカが崖を走り上がっていました。流石に今回はカメラを取り出す暇も無く・・・でした。やはり普通に居るんですね~。

b0370155_17502478.jpg
↑ 林道を歩くこと1時間、やっと登山口に到着です。この登山道は送電鉄塔の保守道でして、登山客が少ない割には踏み跡がしっかりしており、迷う心配はありません。ももちゃんもちゃんと歩く方向を判別して先頭を引きます。w

b0370155_17503420.jpg

↓紅葉が始まっています。

b0370155_17504575.jpg
b0370155_17505521.jpg

b0370155_17520359.jpg
b0370155_17521421.jpg

↓苔むしたブナ。

b0370155_17515386.jpg
↓ブナの立ち枯れに着いたキノコ。見るからに美味しそうで、つい持ち帰りましたが・・・ネットで調べても食用がどうか不明。よだれを飲み込み、廃棄しました。

b0370155_17522516.jpg

↓ これはホコリタケ?

b0370155_17523627.jpg
↓ 凄い枝振りのブナ。

b0370155_17531047.jpg

歩くこと@2時間、頂上です。 ↓

b0370155_17531838.jpg
頂上は特に見晴しが良いわけではありませんが、法皇山系が見えていました。 ↓

b0370155_17532902.jpg

強風で寒い中、カップ麺とおにぎり2個で補給。 ↓ 手袋を持って無かったので、指先が寒くて大変でした。もう冬の装備で来なくてはだめです。速攻で下山を始めます。

b0370155_17533703.jpg

 ↓ ブナの幹に食い込んだツツジの枝。ブナが食べてるみたいです。

b0370155_17542658.jpg
↓ ヒメシャラ。

b0370155_17544647.jpg

↓ヒメシャラとブナのせめぎ合い。

b0370155_17545584.jpg
b0370155_17543681.jpg


b0370155_17551453.jpg

b0370155_17552350.jpg
b0370155_17554236.jpg

↓ ゼニゴケの群生。
b0370155_17553321.jpg
当初の計画では走り上がる予定でしたが、10キロのザックで走れるほど甘い山では無かったです。底力を着けるという意味では、山歩きもマラソンの練習になりそうです。

# by yamasakimasahiko | 2016-10-30 18:46 | 登山 | Comments(0)

四万十川桜マラソン

3月26日開催の「四万十川桜マラソン」にエントリーしました。コースが少し変わっていて、下り基調のフルマラソンなのです。龍馬マラソンから1か月後のマラソンですが、下りなら何とかなりそう・・・と参加を決めました。

昨日は雨のため完全休養、今日はLSDで22キロを走りました。19キロ地点で、また左の股関節に痛みが発生、右足でカバーしながらのゴールでした。股関節の柔軟性が足りない?あるいは体幹が弱い? まだまだ鍛えなきゃいけない箇所が沢山ありそうです。そういえば、左足の踵も痛んでくるなぁ。そもそもが年寄りなので、あちこちボロボロってことでしょうか。ドーピングでもなんでも、やれることはやる気でおりますが。

b0370155_16064343.jpg

# by yamasakimasahiko | 2016-10-23 16:17 | ジョギング | Comments(2)

龍馬マラソンに向けて

2月の龍馬マラソンに向けて調整を始めました。

ハーフマラソンを2本走ったことで、少しは地力がついてきたと思います。しかし、フルは20キロ過ぎてからがキツイらしく・・・まぁ、そりゃあそうだわねぇ。そもそも膝が弱点のポチは、地道に走り込む作戦でいこうと思います。

そこで今日は30キロのLSDに挑戦します。30キロ・・・未知の世界です、シンドクなれば歩けばいいやと、とりあえず15キロ走って折り返すことにしました。ペースはキロ7分を目途に、ゆっくりゆっくり走ります。土佐山を菖蒲方面へ、15キロ地点で羊羹(180kcal)にて補給、折り返します。ゆっくりペースなら、15キロぐらいヘッチャラに成長している自分に驚きながら、黙々と走り続けます。20キロ過ぎぐらいから膝から下に疲労?違和感が発生します。屈伸してみると、筋肉が張っているのが実感できます。これ以降、ずっと違和感、痛みとの我慢比べが続きます。音楽なんか聞きながら走れば、気がまぎれるかも知れませんねぇ。そんなランナーさん、よく見かけますが、ちょっと危ない気もするので・・・。23キロ地点、弘瀬でアルギンZ補給。どうもエネルギー切れみたいですが、あと7キロ頑張って走り切りました。

b0370155_18105469.jpg

ペースは目標通りの7分、これをあと12キロ続ければ、フルをギリギリですが5時間切り・・・すこし希望が湧いてまいりました。


# by yamasakimasahiko | 2016-10-15 18:14 | ジョギング | Comments(0)

墓参り

お彼岸に行けていなかった墓参りに走ってみました。

部屋の中で埃を被っているKONAを担ぎ出し、ショックにエアーを充填。2階から階段を使って担ぎ降ろしましたが・・・めっちゃ重いのです。フルサスなので14キロぐらい? こんなに重いバイクで、すっかり足が衰えているポチは平山の坂を上れるのでしょうか。

b0370155_15062123.jpg

ここまで平坦基調なのですが、すでに足売り切れ寸前。おにぎりで補給を取り、ゆっくり上がって行きます。疲れたら、栗拾いなどしながらゆっくりと。(笑) 帰路には新改駅に寄ろうかと思っていましたが、もう足が残っていなかったので止めました。

b0370155_15063395.jpg

b0370155_15063903.jpg

b0370155_15064550.jpg

登れただけでも大したものです、何かご褒美を・・・(謎)

# by yamasakimasahiko | 2016-10-10 15:17 | ロードバイク | Comments(2)

出がけの高知市内は雨模様でしたが、須崎に入ると薄日が差してきました。空気はヒンヤリとしており、良い環境で走ることが出来そうです。

今日10月9日は「龍馬脱藩マラソン」の日。会場には龍馬モドキが何人も・・・。(゚Д゚;)

b0370155_14345099.jpg

8時前には人もまばらですが。
b0370155_14345804.jpg
b0370155_14350643.jpg

開会式が始まるとゾロゾロと集まってきました。あっ!!来賓席に赤いジャージの女の子が・・・。

b0370155_14351307.jpg

「トロリン」です。(死語カ?トロリン) 西村知美さん、以前にテレビのイベントで100キロを完走した猛者です。「でも~、ワタシ今日は走りませ~ん」て。いや~~、遠くから見ると昔と全然変わらず可愛いのでした。そして彼女が登壇すると。 ↓

b0370155_14352023.jpg

それまでの町長さんらの挨拶では白けていた場が一斉に盛り上がり、みなさんスマホで撮影会っす。「ともちゃ~~ん」と図太い野郎の掛け声も。( ´艸`)
「ワタシ~、オーラが無いんで応援していても気づかれないかも知れません~」と仰っておりました。
9時、フルから出走します。スターターはもちろん・・・ともちゃんでっす。

ポチらハーフ組は9時30分にスタートです。ポチは後方からのスタートだったので、2キロぐらいまでは内に詰まってしまってました。まぁ、2キロは上り区間でしたので、ゆっくり体を慣らすのには良いペースだったと思います。2キロのトンネルを抜けたら1.5キロぐらい下り・・・帰路にはこれを上り返すのかぁ。

下りは鴻森で練習を積んできました、快調に飛ばします。後は緩いアップダウンが続き、折り返し。所々では地元の方々が応援に道まで出てくださり・・・思わず胸が熱くなります。いつも通りに15キロで左股関節に痛みが発生、右足主体でカバーしますが・・・あと5キロ持つかなぁ。

最後のトンネルへの上りでは歩く人が多発、ここで一気に順位を上げたと思います。トンネル抜けて下りの2キロ、「てっぺん」と同様、足も千切れよの大激走です。下りでも10人ぐらい追い抜きゴール。 (最後に一人、差し返されましたが)

b0370155_14352758.jpg
ネットで2時間3分07秒・・・タイムもですが、20キロで足が痛むようではフルでは話になりません。もっともっと走り込む努力が必要だと痛感しております。


b0370155_14595364.jpg
最後2キロはラップタイム4分30秒台です、これは自分を褒めてあげなくちゃ。w ただね、自分にご褒美をって言ってもね、ランニング用品はイマイチなんですよね~。バイクで言うところのカンパみたいなブランドが無いもので・・・。



# by yamasakimasahiko | 2016-10-09 15:01 | ジョギング | Comments(0)

坂本龍馬脱藩マラソン

さてと。
次のチャレンジは「坂本龍馬脱藩マラソン ハーフの部」です。こちらもなかなか厳しいコースらしいのですが、詳細は明日以降に調査してみます。11日のレース後、月・火と完全休養を取り、水曜に6キロ、木曜に8キロ走りました。今日(金)は筋トレを少しだけ、明日(土)は土佐山でLSDを予定しています。そして・・・

b0370155_21021255.jpg

ゼッケンが届きました。先週の大会とは違って、参加人数が多そうですね。
そしてそして・・・本日から「龍馬マラソン」のエントリーが始まっています。急がなくても「可」と高をくくっていますが・・・どうでしょう?


# by yamasakimasahiko | 2016-09-16 21:10 | ジョギング | Comments(4)

とうとうこの日がやって来ました。3月に走り始めて半年、月間走行距離は130~150キロとあまり多くありませんが、まじめにコツコツと走り込んできました。まだフルを走り切れる下地は出来ておりませんが、ハーフなら何とか・・・。いやいや、それは平坦基調なコースでの話。今日のコースはちょっと・・・デビュー戦には向かない過酷なコースなんです。

早朝6時、自宅を出発。旧寒風山トンネルから瓶ヶ森林道に入って行きます。入り口にはガードマンが立ち、ランナーの車以外はシャットアウトしています。瓶ヶ森の駐車場へ到着、ここに車をステイし、会場のある「山荘しらさ」まではバスでピストン輸送です。駐車場から眺めた石鎚山。 ↓

b0370155_16040068.jpg

山荘しらさの受付。 ↓
b0370155_16045282.jpg
ランナーが続々と集まって来ます。ここに居るランナー達は、4000円を払い、わざわざ山の上まで車を走らせ、およそ2時間あまりの「つらい目」を楽しむ変態の集まりです。ウルトラMの集いと言っても過言で無い、そんな奴らなんです。

↓ 子持権現。あれの脇を走り上がります。

b0370155_16043212.jpg
シューズに計測用のチップを着けます。 ↓
b0370155_16041109.jpg
10時、スタート。
b0370155_16023883.jpg
普段のタイムから、2時間20分ぐらいを想像していましたが、思ったより好タイムでした。残り4キロからの下りで脹脛が攣り、膝から下が千切れるんじゃないか・・・と思うぐらいの激走でした。56歳以上のカテゴリで、66人中25位でした。まだまだです。

ゴール後に頂いたお弁当。 ↓

b0370155_16050196.jpg

疲労のせいでご飯が喉を通らず、殆ど残してしまいました。うどん何かだと助かるな~。

b0370155_16051073.jpg
b0370155_16042313.jpg

すこし休んで、10月は「坂本龍馬脱藩マラソン ハーフの部」で頑張ります。


# by yamasakimasahiko | 2016-09-11 16:46 | Comments(6)

うなきち

もも 「あら、パパしゃん珍しい、今日はバイクに乗るんでしゅか?てっきりもう止めたと思ってましたよ。」

ポチ 「うん。明日のマラソン、雨で中止になりそうなんだ。だから今日は久しぶり、仲間達とウナギを食べに走ってくるよ。」

もも 「気をつけて行ってくだしゃいね。」

もも 「明日は中止?・・・何を根拠に言ってるでしゅかね・・・」

自走で走り切る自信がないポチ、須崎まで車載で行くことに。9時少し前、皆さん到着されました。 ↓

b0370155_17514554.jpg

今日の出走者はyaamanさん、ドリームさん、シンジさん、ウッチーさん、とらさん、ポチの6名。ドリームさん、ウッチーさんはお初ですが、yaamanさんととらさんも1年以上お会いしていないような・・・去年の事故以来、自転車には殆ど乗らないようになってしまい、ご無沙汰しておりました。今回も先月のセンチュリー以来、1か月振りに乗ります。まぁ、無理しない様に、死なない程度に走ってみます。

久礼から上ノ加江、志和に向けて走ります。途中の清水で補給を確保しました。 ↓

b0370155_17515721.jpg
↓ 皆さんの愛車です。まずは、とらさんのSCOTT。
b0370155_17521283.jpg
↓ ウッチーさんのキャノンデール。
b0370155_17522262.jpg
↓ ドリームさんのアンカー。
b0370155_17523101.jpg
↓ 志和の海岸、海は凪。

b0370155_17524120.jpg
志和から窪川に向けて6キロほど登ります。やはり足が無いな~、シンドイわ。やっとの思いで志和峠に到着、後は平坦基調で窪川の町へ。「うなきち」に着きました。

b0370155_17530591.jpg

店内には旅行客らしき単騎の殿方がビールとウナギ、また別の人は冷酒とウナギ・・・思わず喉が鳴ります。(笑) 待つことしばし、来ました来ました。 ↓

b0370155_17532357.jpg
蓋を開けると・・・

b0370155_17533348.jpg

うひょ~~~。💛 なんちゅう贅沢。ゆっくりと時間をかけて味わいました。やはりウナギは、最高の御馳走ですね。
食後はコーヒータイム、窪川でコーヒーといえば・・・↓

b0370155_17542047.jpg
淳ですね。アイスを頂きました。
b0370155_17541048.jpg
お腹も心も満たされて、帰路に着きました。安和海岸で6台勢ぞろいの画。
b0370155_17543427.jpg
本日も皆様におせわになりました、ありがとうございました。出来ればですが・・・もうちょっと乗り込まねばと・・・今は思っております。( ´艸`)

ポチ 「も、も、ももちゃんたらいま~~」

もも 「うわ、パパしゃん・・・またボロボロじゃないでしゅか~~。」

ポチ 「たった70キロなのに・・・死にそうだったよ~」

もも 「もっと乗らないとダメに決まってるでしゅ。」

もも 「あ、そうそう、明日の天気予報が昨日とは変わってましゅよ。降水確率10%、明日も頑張ってくだしゃいね。w」

ポチ 「・・・」

# by yamasakimasahiko | 2016-09-10 18:55 | ロードバイク | Comments(3)

いよいよ来週に迫って来ました、てっぺんマラソン。現在は疲れを残さない程度の走り込みを行っていますが、いかんせん初めての経験なのでどの程度の調整をすれば良いのか分かりません。あ、こんな時は・・・コーチに聞いてみようっと。

ポチ 「ももちゃん、ももちゃん。ちょっとアドバイスが欲しいんだけど良いかなぁ。」

もも 「なんでしゅか?」

ポチ 「これまでの練習の成果を本番で出し切りたいんだけどね、最終調整はどうすれば?」

もも 「そうでしゅねぇ。もういくら頑張っても11日には間に合いましぇんからね、30分ぐらい楽に走って、少し心拍を上げる調整をしてみてくだしゃい。」

もも 「そうそう、11日でしゅが・・・週間天気予報で降水確率40%・・・山岳コースだけに微妙でしゅねぇ。」

b0370155_17544810.jpg

ポチ 「うわ、ももちゃん新聞を読む・・・いや、食べるんだね~。」

参加登録証も届きましたが、本当に天気が微妙です。開催されるのなら、前日にキャンプ泊で乗り込むつもりです。ただ、テントがおよそ30年前の物ですので。明日にでも張ってみようと思っています。

b0370155_17545778.jpg


# by yamasakimasahiko | 2016-09-04 18:12 | ジョギング | Comments(0)