第10回四万十川桜マラソン

もも 「パパしゃん、今日はお天気でしゅよ。暑くなりそうでしゅから、しっかり水分・塩分補給をするでしゅ。コースは下り基調でしゅから、最初っから飛ばして良いでしゅ、頑張ってくだしゃいね。」

b0370155_16330999.jpg

昨年に続いて「四万十川桜マラソン」を走ってきました。去年は雨で肌寒かったのですが、今日は朝から半袖でいけます。ジャージのバックポケットにはザバス2本と岩塩、保険で2ランも入れています。9時スタート・・・のはずでしたが、「救急車接近中」との情報で9時7分スタートとなりました。入りの1キロは6分12秒。混雑しているのでこんなもんでしょう、次の1キロは5分50秒。そこから5分20秒~40秒のペースを刻んでいきます。5キロ手前のエイドで給水、やはり給水を取ると6分近くまで落ちてしまいます。まぁ、仕方ないですね、次の給水ポイントまでに貯金をしましょう。梅干しがある給水所では必ず2個を取り、攣り予防します。沿道の桜は終わりかけ、その分、桜吹雪の中を走れます。イイ感じです。最近、10キロ、15キロぐらいは平気で走れるようになっていますが・・・30キロあたりで踵が痛み出して鎮痛薬を投入。30キロからがしんどかったです。きつい登りは歩きも入れて、残り1キロに・・・これが長く感じて・・・時計とにらめっこです。最後は残った力を振り絞る感じでゴール。

b0370155_16332234.jpg

やった~、サブ4達成じゃ~~。もうこれ以上は無理。

b0370155_16331935.jpg

ゴール後に着替えてホッと一息、おうどんを頂きます。 ↓

b0370155_16331465.jpg

今日着ていたジャージに「東京」というロゴが入っていたためか、沿道の方々から何度も「東京から来てくれてありがとう~」と声をかけられました。すまんのう、生まれも育ちも生粋の土佐人じゃきに。紛らわしいジャージを着てすまんぜよ。

もも 「パパしゃん、お疲れ様でしゅ。どうでしたか?やったでしゅよね?サブ4」

b0370155_16333468.jpg

b0370155_16334446.jpg

もも 「お~~、凄いじゃないでしゅか。良く頑張ってましゅね、もう ももが教えることは無いでしゅよ。今夜はお疲れさん会しなくちゃでしゅね~。」

ということで、今シーズンのランは終了です。え?トレランはって?? あれは無理です、死にますから。


お土産に買った「むてむか ゆずサワー」と、同走した同僚から頂いた「釜揚げちりめん」で、こじゃんとヤルがでした。乾杯~♪

b0370155_16332858.jpg
昼食の「うどん」を食べてシャトルバスでスタート地点まで戻るのですが、沿道には、14時になっても走っているランナーさん達が沢山居られます。その顔はそれぞれですが、痛む足に顔をゆがめている方が多いのです。こちらのバスを見て、恨めしそうにする方も・・・人はなぜ、辛くても痛くても走るのでしょうか。色々と考えさせられる、バスでの帰路でした。じゃあ、私はなぜ走っているの???




by yamasakimasahiko | 2018-04-01 17:29 | ジョギング | Comments(0)