寒風山

霧氷が見たくなって寒風山へと向かいます。かなり頑張って5時起き、本川に雪は無く気温は-1℃でした。国道から見上げる寒風山は・・・あれ~?白くありません。そうか、暖冬だから仕方ないのか。それでも、かすかな希望を北側斜面に持って、登山口に到着しました。先着車は5台、休日にしては少なめです。

アイゼン(クランポン)を着けて登り始めますが、登山靴を新しくしてから未調節のためズレてきます。面倒くさいけど、いったん外して調整しました。アイゼンを着けると足が締め付けられる感じで歩きにくいなぁ。岩場では足に衝撃も走るし。桑瀬峠から寒風山方向を撮影。 ↓

b0370155_15490865.jpg
天気は良くて見晴らしは最高ですが、肝心の霧氷がありません。伊予富士。右に東黒森、奥に石鎚。 ↓

b0370155_15491277.jpg
ガスに隠れている西黒森、顔を出しているのは瓶ヶ森。 ↓

b0370155_15491558.jpg
今日もズームレンズは持たず、男の50㍉一本勝負です。冠山。 ↓

b0370155_15491818.jpg
霧氷があったのはここだけでした。 ↓

b0370155_15492191.jpg
再度、石鎚方面を望みます。遠くまでクリアーな眺めでした。 ↓

b0370155_15492470.jpg
寒風山山頂に到着。風も弱く、冬場にしては暖かい程でした。カップ麺とおにぎりで昼食。愛媛からの男性3人組と一緒しましたが、この方たちが喋るしゃべる。女三人姦しいと言いますが、このおっさん三人もなかなかの物でした。(山では静かにしましょうね) となりの笹ヶ峰とちち山。好きな景色です。 ↓

b0370155_15492875.jpg
冠山と奥に平家平。遠くに嶺北の雲海も確認できます。(右奥) ↓

b0370155_15493105.jpg
下山時には足元の雪も緩んでいましたが、泥だらけのアイゼンをザックに着ける気にはならず、ずっと履いて下りました。13時前に下山、久しぶりのアイゼンで大変疲れました。(膝とかの関節にきます)下山時の桑瀬峠近くから振り返った寒風山。 ↓

b0370155_15493578.jpg
駐車場近くまで下りてきても、これから登って行く登山者が。ポチ的にはあり得ない時間なんですが、いろんな人がいるんだなぁ~と感心しましたw。夕日を眺めて、ヘッドランプ点けて下山か?・・・それもまた一興ですね。



by yamasakimasahiko | 2019-01-14 16:32 | 登山 | Comments(0)