第6回龍馬脱藩マラソン

いよいよ後一週間後に、龍馬脱藩マラソンが迫って参りました。9月に入って週5~6日は走っていますが、長距離が走れていないのが不安要素です。昨年のタイムが2時間3分なので、なんとか頑張って2時間を切りたいものです。

ソリッドな「裸足感覚ラン」を始めて約1か月経過かな、これまで履いていたカヤノやGT2000で走るとフワフワして気持ちが悪く感じます。そこでシューズを「ターサージール」に変えてみると・・・お~、良い感じで走れるじゃないですか。本番もこれで行こうと思います。




by yamasakimasahiko | 2017-09-30 18:47 | ジョギング | Comments(0)

ワラーチを作ってみた

足強化期間?に向けて、ワラーチ(ルナサンダル)を自作してみました。ビブラムの底にクッションパッドを貼り合わせ、真田紐を通すだけ。こんな感じです。 ↓

b0370155_18452905.jpg

履くとこんな感じ。軽くて快適です。 ↓

b0370155_18453431.jpg
まだ実走はしておりませんが、もう良い予感しかしてないのでした。(笑)

昨日はLSDで14キロ、今日はレースペース9キロと坂ダッシュ4本。いよいよレースが近づき、気合が入ってきましたよ。w

by yamasakimasahiko | 2017-09-24 18:54 | ジョギング | Comments(0)

ベアフットランニング

ストレッチしても休んでも踵の痛みは良くならず、それならばと・・・足を強化してみることに。そう、ベアフットランニング、裸足ランニングです。とはいえ、流石に裸足は走る場所が限られるので、裸足感覚ランで行こうと思います。その手のシューズには、ランニング用地下足袋とか、ビブラムの5本指シューズとかありますが、どれも高価です。ところが、偶然見つけたこれは安価なのですよ。 ↓ (画像、頂き物です)

b0370155_19455702.jpg

テスラのベアトレック。2,900円なり~。靴底厚2ミリ、小石を踏むと「うっ」ってなります。グレーチング踏んでも最初は「うっ!」・・・。ポチはかれこれ1か月履いていますが、少し慣れてきました。慣れるとどうなるって??なんと、走って気持ちが良いのです。めちゃ軽量、そしてダイレクト感のある走りが体感でき、着地の最適を探し出せます。今はつま先から降りて、踵はキスタッチで。
難点は靴底の持ちが悪いこと。ポチの場合ですが、100キロ未満で小指の付け根あたりの底に穴が開きました。まぁ、それでも2,900円なわけで、機材の安さに助けられています。今回、2足目を購入して「龍馬脱藩マラソン ハーフの部」に向けて練習中です。




by yamasakimasahiko | 2017-09-13 20:05 | ジョギング | Comments(0)

白髪山(1769.7m)

先週に続いて3人パーティーで山行、今日は物部白髪山に登ります。この山は時短で楽ちんに本格的な山が味わえる、貴重な山なのです。もちろん、体力と時間がある人は三嶺まで足を延ばせます。ポチパーティーは3人とも朝に弱いので無理なんですが・・・。 ↓ 駐車場から見上げる白髪山。

b0370155_18361234.jpg

なんと、今日は11時の出発なのでした。(-_-;) 登山口です。 ↓

b0370155_18345343.jpg

これまでと違って蒸し暑さが無く、秋を感じます。そうだよなぁ、もう9月だもんな~。

崩れて歩きにくい木段を登って行くと、やがて森林限界。笹原に出ます。「爽快やね~」 ↓

b0370155_18350518.jpg

香北の秀麗、御在所山。 ↓

b0370155_18351360.jpg

やがて剣山、次郎笈も姿を現します。 ↓

b0370155_18351947.jpg

石立山を背景に、高度を稼いで行きます。 ↓

b0370155_18352446.jpg

登り始めて1時間少々で頂上です。北側には三嶺の雄姿が。 ↓

b0370155_18354621.jpg

天狗塚、西熊山も丸見え。 ↓

b0370155_18353927.jpg

冬に冠雪した三嶺を眺めに来たいですね~。

今日も山頂でゆっくりします。ナナカマドは紅葉の準備中でした。 ↓

b0370155_18355178.jpg

ただ、このところの少雨が影響したのか、葉がチリチリと枯れたものが多いです。これはカエデ類も同じ様です。今年はあまり綺麗な紅葉は望めないかも知れないですね。

13時過ぎ、下山を始めます。 ↓

b0370155_18355587.jpg

ススキが秋の到来を告げていました。 ↓

b0370155_18360173.jpg

今日は花、少な目でした。

b0370155_18353097.jpg

b0370155_18353525.jpg

b0370155_18350034.jpg















by yamasakimasahiko | 2017-09-03 19:38 | 登山 | Comments(0)